スタッフvoice

スタッフvoice

staff voice

飛騨高山森林組合のスタッフを紹介致します。

  • 現場作業員
  • 木材加工流通部
  • 森林事業部(西支所)

現場作業員 水間

勤続年数:1年
メッセージ:
飛騨高山森林組合で働き始め、半年が経ちました。
森林組合では、森林を育てる事から木材の加工まで行っております。
私は主に森林を育て、伐採し、環境を守ることをしております。
体力もいりますし、森林を育て上げ、伐採するためには技術も磨かなければなりません。
これらの作業は決して易しいものではございませんが、毎日やりがいを感じながら仕事に励んでおります。

木材加工流通部 池本

勤続年数:12年
メッセージ:
入組以来、製材工場で木材の加工を行ってきました。
工場内では大型の機械を扱う仕事が多く、楽しく働くをモットーに多くの仲間で助け合いながら仕事をしています。
1本1本同じ木は無いので全てが同じように加工できるものではなく、その分苦労もありますが、全ての工程を経て1本の丸太を製品にしていくこの仕事にとても誇りを持っています。
経験を積むにつれて沢山の行程を任せてもらえるようになり、できた製品を使って頂けた建物などを見るととてもやりがいを感じられます。
少しでもより良いものができるようにこれからも日々頑張っていきます。

森林事業部(西支所) 増山

勤続年数:5年(12月で6年)
メッセージ:
当組合で働きはじめ もう少しで6年となります。
前年度までは原木の販売に関わる部所でしたが、今年度から森林施業の部所(森林事業部)で林産部門をメインとして業務しています。
前部所の業務でどのように原木が流れているのか、製材側からのニーズは何かなどが把握できるようになったため、より原木を高く売れる寸法を造材することなど適格に行っていけます。
現在は現場の調査、測量ばかりの日々ですが、森林面積が日本一の高山市また白川村で造林者の一員としてやりがいを持って業務に励んでいます。
まだ先輩方に比べ山の知識・技術面は乏しいところがありますが、業務をこなし勉強し、少しでも山の所有者へ多く還元できるようしていきます。
PAGE TOP